岐阜市の不動産についてはハウスアイビーへ > ハウスアイビー 岐阜店のスタッフブログ記事一覧 > 大掃除のコツ♪

大掃除のコツ♪

≪ 前へ|岐阜市西改田売地をショート動画でご紹介   記事一覧   令和5年12月13日施行の「改正空家対策特別措置法」について|次へ ≫

大掃除のコツ♪

カテゴリ:暮らし ライフスタイル
年末の忙しい季節が迫っている中、効率的な大掃除を心がけませんか?実は、大掃除をスムーズに進めるためのヒントが幾つか存在します。ここでは、そのポイントをお掃除会社大手、ダスキンさんのサイトから紹介します。

★参考サイト★
ダスキン「おそうじ(お掃除)大辞典:https://www.duskin.jp/jiten/






1:大掃除の前にやったほうがいいこと
1.1 掃除を始める前に、まず洗剤と掃除道具が揃っているか確認
掃除用具を整えることで、掃除中に買い物に出なくて済み、作業に没頭できます。使用する洗剤が不足していないか、古くなっていないか確認しましょう。

1.2 室内の不要なものはできる限り処分しておく
物の少ない空間は見た目が広く、掃除もしやすくなります。大掃除前に不用品は整理し、ゴミの日を確認して計画的に準備しましょう。

1.3 洗剤や用具を掃除する場にセットしておく
掃除を始めた際、道具を取りに行く手間を省けます。

2:時間を決めてスタートし、時間がきたら終わる
掃除中には「手の届きにくい場所の汚れ」や「洗剤では落ちにくい汚れ」などが見つかることがあります。これらに過度な時間を費やすと、他の箇所がおろそかになり非効率的です。掃除にかける時間を設定し、決めた時間に終了するようにしましょう。難しい場所は何日かに分けて徐々に掃除するか、専門業者に依頼するのも一つの手段です。

3:掃除のコツ
3.1 上から下、奥から手前に掃除する
掃除は上から下、奥から手前に行いましょう。綺麗になった場所にゴミや汚れが落ちたりすると手戻りが生じます。天井や壁に付いたホコリを掃除前に軽く拭き取ることで、再汚染を防げます。

3.2 あらかじめぞうきんをまとめて用意
濡れぞうきんを頻繁に使用する場合は、複数枚用意しておくと便利です。水で濡らして洗濯機で脱水しておけば、用意に掛かる時間が短縮されます。

3.3 取れにくい汚れがある場所には、事前に洗剤をなじませる
取りにくい汚れも、洗剤を事前になじませれば効果的に取れることがあります。例えば、ガスレンジの油汚れには、洗剤をつけてからキッチンペーパーで湿布しておきましょう。洗剤が浸透する時間に他の場所を掃除することができ、一石二鳥のテクニックです。

この冬、快適な空間を手に入れるために、大掃除を効率的に進めてみてください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

株式会社ハウスアイビー
〒500-8361
岐阜市本荘西2丁目16 笠井ビル103号
電話:058-338-9110

ハウスアイビーのホームページ&SNSなどは下記QRまたはリンクから
↓↓↓



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

≪ 前へ|岐阜市西改田売地をショート動画でご紹介   記事一覧   令和5年12月13日施行の「改正空家対策特別措置法」について|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る