岐阜市の不動産についてはハウスアイビーへ > ハウスアイビー 岐阜店のスタッフブログ記事一覧 > 注文住宅と建売戸建、どちらがいいの?それぞれのメリット&デメリット

注文住宅と建売戸建、どちらがいいの?それぞれのメリット&デメリット

≪ 前へ|【ハウスアイビーチャンネル】岐阜市新築建売 物件紹介 則武東のいえ   記事一覧   【ハウスアイビーチャンネル】後悔しない家づくりのポイントは「基礎の○○にあり!」|次へ ≫

注文住宅と建売戸建、どちらがいいの?それぞれのメリット&デメリット

カテゴリ:不動産豆知識


ハウスアイビーがある「岐阜県岐阜市」
持ち家か賃貸かの、いわゆる「持ち家率」は63.1%(ホームズより)だそうです。

つまり10人中6人以上が持ち家=自己または家族所有のお家に住んでいるということになります。

過半数以上の方が、家を購入または建築されている状況で、よくご質問を受けるのが「注文住宅と建売戸建はどちらがいいの?」という質問です。


今回は注文住宅と建売戸建、それぞれのメリットとデメリットを解説していきたいと思います。




注文住宅と建売住宅の違い



そもそも、注文住宅と建売住宅は何が違うのでしょうか?

一言で言うならば、注文住宅はオーダーメイド、建売戸建は既製品といったイメージが分かりやすいかと思います。


オーダーメイドにはオーダーメイドの良さが、既製品には既製品の良さがそれぞれありますので、その比較をみて見ましょう。



注文住宅のメリットとデメリット



○注文住宅のメリット① 理想の間取りを実現できる


自分が思い描いていた理想の間取りが実現できます。部屋数、配置、動線など家族の人数やライフスタイルに合わせて自由に設計できます。
個性的な間取りでも出来ますので、思い描いていた家を建てることが出来ます。



○注文住宅のメリット② こだわりの設備を選ぶことができる


キッチンやお風呂、壁紙、洗面など設置する設備などを自分のこだわりで選ぶことが出来ます。
特に毎日使うキッチンやお風呂は、その大きさやグレードなど自分の好みに合わせたものを選ぶことができるので納得のお家づくりが可能です。



○注文住宅のデメリット③ 好きな土地を選べる


注文住宅というのは土地から決めていかないといけません。つまり、自分の好きな場所を選ぶことができるということです。
実家を建て直すこともできますし、新たに土地を購入して建てることもできます。



✗注文住宅のデメリット① 費用がかかる


オーダーメイドで建築していくので、自分の好みが実現する一方、費用はかかります。

一般的には建売戸建より20~40%ほど高額になるケースが多いです。



✗注文住宅のデメリット② 時間がかかる


設計打合せ、施工、完成といった流れで進んでいきますが、早いメーカーで半年、時間のかかるメーカーで1年以上の時間がかかります。
土地の選定に時間がかかれば、その分完成も遅れるので、計画から完成まで2年以上費やす人もいます。



✗注文住宅のデメリット③ 打合せが大変


一から自分の好みで設計してもらうので、打合せが細かいところまで必要になります。
間取りや設備を決めていくのはもちろん、コンセントやスイッチ類の位置、手すりの有り無し、照明器具の選定、ドアの開閉方向などなど、決めることが多いです。
打合せが進むにつれ、ストレスがたまってしまう人もいます。




建売戸建のメリットとデメリット




○建売戸建のメリット① 実物を見て決められる


注文住宅の場合は図面上のお家の実物を想像して、実際には完成した時にしか実物を確認できません。実際に建ってみると想像と違った、思ったような色ではなかった、といった食い違いが生まれることもあります。
建売戸建は実物を見てから購入するので、そういった食い違いはありません。



○建売戸建のメリット② 使いやすい間取りが多い


建売戸建は「既製品のイメージ」と書きましたが、そうであるがゆえに万人受けする建物となっています。つまり、多くの人が使いやすいと思うような間取りとなっています。
設備も個性的ではありませんが、シンプルで必要十分なものを設置している場合が多いです。

立地も人気のある地域に建築することが多いので、生活環境も便利なことが多いです。



○建売戸建のメリット③ 費用が安い


建売戸建のメリットで一番の魅力はその「価格」。材料や設備を一括でまとめて仕入れられたり、工期を効率化しやすくしたりできるので、価格を低く抑えることができます。



✗建売戸建のデメリット① 好きな間取りや設備にはできない


当然ながら、自分の好みの間取りや設備にはできません。すでに完成した物件をそのまま購入するので、変更ができません。
強いこだわりがある場合や、個性的なお家にしたい理想がある場合には建売戸建は向いていないかもしれません。



✗建売戸建のデメリット② 近隣とよく似た見た目になりがち


建売戸建は複数棟が同時に分譲されることが多いので、どうしても近隣のお家と見た目がよく似た建物になりがちです。

お隣と形がそっくりの色違い、みたいなことを嫌だと言われる方も多いです。



✗建売戸建のデメリット③ コンパクトなお家が多い


限られた敷地に出来るだけ効率よく建築していくので、敷地や床面積もややコンパクトなお家が多くなります。
広い庭が欲しい、またはLDKは広々使いたいなどのご希望がある場合は、なかなか思い通りの物件が無いかもしれません。




まとめ



今回は注文住宅と建売戸建のメリットとデメリットについて解説しました。

どちらが良いというわけでは無いので、それぞれの良さを比較して、ご自分のライフスタイルに合わせた選択をすることをオススメします。


岐阜(岐阜市|瑞穂市|羽島市)で注文住宅か建売戸建で迷われたら、ハウスアイビーにお気軽にご相談下さい。





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

株式会社ハウスアイビー

〒500-8361

岐阜市本荘西2丁目16 笠井ビル103号

電話:058-338-9110

ホームページ:https://house-ibe.com/

物件検索サイト:https://www.house-ibe.jp/

不動産売却サイト:https://www.baikyaku-house-ibe.jp/

ツクツクショップページ:https://home.tsuku2.jp/storeDetail.php?scd=0000202402

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


≪ 前へ|【ハウスアイビーチャンネル】岐阜市新築建売 物件紹介 則武東のいえ   記事一覧   【ハウスアイビーチャンネル】後悔しない家づくりのポイントは「基礎の○○にあり!」|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る