岐阜市の不動産についてはハウスアイビーへ > ハウスアイビー 岐阜店のスタッフブログ記事一覧 > 北方町が実施している子育て支援とは?手当や支援事業について

北方町が実施している子育て支援とは?手当や支援事業について

≪ 前へ|新築マイホーム購入の必要書類は?どんな注意点はある?   記事一覧   中古物件ですまい給付金を受けるための条件とは?|次へ ≫

北方町が実施している子育て支援とは?手当や支援事業について

北方町が実施している子育て支援とは?手当や支援事業について

北方町では子育て世帯向けに、さまざまな手当を支給しています。
そして「ファミリー・サポート・センター」などの支援も展開中です。
そこで北方町が実施している、子育て支援制度を紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

北方町の子育て支援:手当・助成制度

北方町では子育て世帯に向けた支援の一環として、手当・助成制度を実施しています。
中学生までの児童を養育している保護者を対象に、児童手当を支給しています。

●0歳から3歳未満:月額15,000円
●3歳から小学校修了前:月額10,000円(第3子以降15,000円)
●中学生:10,000円


出生もしくは転入から、15日以内に申請してください。
原則、申請月の翌月分から支給されます。

幼児教育・保育の無償化

幼稚園や保育所、認定子ども園を利用する子どもを対象に、幼児教育・保育の無償化を実施しています。
対象者は以下のとおりです。

●3歳から5歳児クラス:全額
●住民税非課税世帯の0歳から2歳児クラス:全額


このほか企業主導型保育所や、認可外保育施設、幼稚園の預かり保育についても、一定額まで無償です。

北方町の子育て支援:ファミリー・サポート・センター

北方町では子育て支援のため、2015年10月に「ファミリー・サポート・センター」を開局しました。
地域で子育て援助を受けたい方(利用会員)と、援助をしたい方(提供会員)による会員制の組織です。

利用方法

生後6カ月から小学校6年生までの子どもがいる保護者を対象に、子どもの預かりを利用できます。
保育園や小学校への送迎依頼や、出産前後の通院のために兄弟を預けたいときなど、さまざまな場面で利用可能です。
利用希望の方は平日の9時から17時まで、「ファミリー・サポート・センター」で会員登録してください。

幼稚園就園奨励費・就学援助

北方町では私立幼稚園に通園する子どもがいる保護者を対象に、入園料・保育料の一部を補助しています。
補助額は所得額によって異なります。
幼稚園から配布される申込書に記入の上、幼稚園へ提出してください。
また町内の小中学校に通う子どもがいる保護者を対象に、学用品や給食費、修学旅行費の一部を援助しています。
対象は要保護世帯と準要保護世帯です。
利用希望の方は、北方町教育委員会へ申請書を提出してください。

おすすめ物件情報|北方町の物件一覧

まとめ

北方町が実施している、子育て支援制度について紹介しました。
子育て世帯に嬉しい手当や、「ファミリー・サポート・センター」などの支援が充実しています。
北方町にお住まいのファミリーは、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。
ハウスアイビー岐阜店は、岐阜市や北方町、瑞穂市、羽島市を中心にお客様のニーズにお応えできる物件を多数取り扱っております。
不動産のプロとしてお客様が満足していただけるよう対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|新築マイホーム購入の必要書類は?どんな注意点はある?   記事一覧   中古物件ですまい給付金を受けるための条件とは?|次へ ≫

トップへ戻る