岐阜市の不動産についてはハウスアイビー 岐阜店へ > ハウスアイビー 岐阜店のスタッフブログ記事一覧 > 中古マンションをリフォームする時の費用はどれぐらい? 相場は?

中古マンションをリフォームする時の費用はどれぐらい? 相場は?

≪ 前へ|岐阜市の親子におすすめのスポットなら「 ファミリーパーク」!特徴をご紹介   記事一覧   住宅ローンを完済したら忘れずに「やっておくべきこと」~抵当権抹消登記~|次へ ≫

中古マンションをリフォームする時の費用はどれぐらい? 相場は?

カテゴリ:不動産豆知識


立地が良くて利便性の高い分譲マンション。
新築時には高額でなかなか手が出なかった物件も、中古物件であればグッと購入しやすい価格になりますね!


とはいえ、築年数がたった物件は設備も古く、間取りも現代のライフスタイルでは使いにくかったりするので、リフォームが必要になるケースが多いです。


物件価格が安くても、リフォーム費用をしっかり見込んでおかないといけません。


今日は、中古マンションをリフォームする時の費用について、その概算と相場を解説します。

もちろん、お住いの地域によっては相場も変わりますので、あくまでも一般的な参考として頂ければと思います。


状況別リフォーム内容



リフォームと言っても、内容によって価格は当然違います。

築年数や物件の痛み具合によっても変わりますので、ざっくり3種類のリフォーム内容別に費用を解説します。


①水回りの交換リフォーム

築年数がさほど古くない物件だったり、使用状態が良い物件ですと、水回りの交換のみでOKの場合もあります。

また、間取りや部屋の内装などはとりあえずクリーニング程度にして、水回り設備のみ交換して費用を抑えるという方もいらっしゃいます。


ユニットバス、システムキッチン、トイレ、洗面台、給湯器の交換とクロス交換といった内容になります。

費用は、概算で230~300万円程度が一般的だと思われます。



②水回り交換+間取り変更リフォーム

上記①の水回りの交換だけではなく、間取りの変更、床の張替え、壁・天井のクロス交換、建具(ドアなど)交換なども行うリフォームとなります。

費用は、概算で350~550万円程度かと思います。



③スケルトン状態からのフルリノベーション

すべて内装や設備を取り外して、スケルトン状態にしてイチからリノベーションを行う工事となります。

この場合は、物件の広さに応じて基準は変わりますが、おおよそ、60㎡で700~750万円、70㎡で770~850万円、80㎡で800~950万円ほどといったところでしょうか。



まとめ



今日は「中古マンションのリフォーム費用」について解説しました。

あくまでも概算ですし、取り付ける設備によっても価格は大きく変わります。


中古マンションリフォームの時の目安として頂ければと思います。



ハウスアイビー岐阜店は、岐阜市や瑞穂市を中心にお客様のニーズにお応えできる物件を多数取り扱っております。

不動産のプロとしてお客様が満足していただけるよう対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら





≪ 前へ|岐阜市の親子におすすめのスポットなら「 ファミリーパーク」!特徴をご紹介   記事一覧   住宅ローンを完済したら忘れずに「やっておくべきこと」~抵当権抹消登記~|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

坂下 久也 最新記事



坂下 久也

少しでもお客様のご不安を解消できるように、元気にそしておもてなしの心を忘れずにお客様をお迎えしたいと心がけています。 お気軽に、お友達の家に遊びにいくような感覚でご来店下さい♪ 分からないことはどんな小さなことでもご質問して頂ければ大丈夫! お客様が安心して「お家」の事を考えて頂けるお手伝いをします。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る